仁淀川の水を店舗の屋根に散水

猛暑が続く毎日。昨年までは 毎日 、隣を流れる仁淀川用水の水を屋根に上げて散水すると店舗の室温が2~3度ほど下がって快適でしたが、今年は外気温が高すぎて散水の効果をあまり感じません。 散水の撮影時に丁度JRアンパンマン列車が通過し写真撮れました。

おすすめ記事

  1. 国土交通省水質ランキング日本一の高知県仁淀川の天然鮎
  2. 五穀米かけ新鮮野菜サラダ

関連記事

  1. 遠くからのご来店に感謝いっぱい
  2. 玉椿も満開
  3. てっぺんとまと生産者ご来店。
  4. 秋も深まりました
  5. “そらのとまと”出荷始めました。
  6. 成人式を迎えました
  7. 11/9(月)~12(木) 合併浄化槽工事で営業休みます
  8. いち早く新年の準備できました。

カテゴリー一覧

最近の記事

PAGE TOP