土佐文旦,みかん,きじ肉,天然鮎,フルーツトマト,土佐土産の通販/仁淀川com

フルーツトマト トップページ メール お問い合わせ 天然鮎,フルーツトマト  天然鮎,フルーツトマト  みれいの部屋 店舗地図 畑山ガーデン店舗写真 フルーツトマト  野菜ソムリエの店 買い物かご フルーツトマト 仁淀川天然鮎 高級ティッシュ 野菜ソムリエ フルーツトマト 高級ティッシュ トップページ ガイド 商品一覧 支払方法 メール 買い物かご お問い合わせ 土佐文旦,フルーツトマト  土佐文旦,フルーツトマト  土佐文旦,フルーツトマト  土佐文旦,フルーツトマト  土佐文旦,フルーツトマト  店舗写真
(営業時間)
仁淀川com 10:30〜18:00
畑山ガーデン 10:30〜15:30
定休日:
(月)    店主・畑山



9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
9月休:4.11.19.25

10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
10月休:2.10.16.23.30
フルーツトマト
てっぺんとまと
高級ティッシュ
ポケットティッシュ
鮎,天然鮎
小夏 ニューサマーオレンジ
無農薬栽培100%果汁はちみつジュース
甘いみかん ミカン
人間国宝の土佐手漉き和紙
ぶんたん,温室ぶんたん
土佐文旦,とさぶんたん
土佐のお土産
ロールケーキ
無添加ゼリー
竜馬がゆく 
土佐日記
いの町観光協会
波川まちづくり委員会
(店主の部屋
 
お問い合わせ
特定商取引に基づく
お申し込みご注文
FAXでご注文

仁淀川.comの営業日

9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
9月休:4.11.19.25

10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
10月休:2.10.16.23.30

定休日のお問合わせ

メールの返信は翌日になります
電話の対応はお休みです


メール・FAXでのご注文は
年中無休で受付中です!


*電話・FAXでご注文の方へ

(お気軽にお電話ください。)

電話:088-893-4848
fax :088-893-4848


  
仁淀川com 担当 畑山
午前10:30〜午後6:00

 

TOPページへ戻る


 

本日は

店主の部屋
波川まちづくり委員会 



第3回仁淀川“鮎と神楽と酒に酔う会”
2010.9.28

火振り漁で獲った約40kgの鮎を積んだ4艘が着岸


夜空には満月の月  川原には竹灯りの道

本川神楽


火振り漁



仁淀川お宝探偵団 第三回ハートの石コンテスト
2010.8.22.

2009 波川まちづくりフェスティバル  2009 9/26


 テーマ 「仁淀川の石は どこから来たの? なぜきれい?」 


仁淀川の石は どこから来たの?

何千万年もの間 地殻変動によって 
太平洋の深海が四国山脈に上った幾層もの地層

四国山脈のてっぺんから太平洋に流れる「仁淀川」
たくさんの支流は 異なった地層の石を運んで
仁淀川の河原を作っています。

仁淀川の下流域 いの町波川の河原には 
ちょうど子供のこぶし大ぐらいの石がごろごろ。

仁淀川の水質がとてもキレイな訳は?
宝物のような美しい仁淀川の石を見れば
一目瞭然!


仁淀川にある約20種類の石
水のなかでは 石の種類がよくわかります。


地元小学生たちが植えた「もち米」で餅つき

毎年 ミニSLは大人気!

高知新聞


群生・藪つばきの 散策路づくり  波川まちづくり委員会   2009.6.9



〜ECOイベント〜 仁淀川竹灯りアート “自然との対話”

 【と き】2008年12月13日(土)と14日(日)の二日間 午後6時〜9時点灯
 【ところ】国道33号「仁淀川橋」の上流・下流の河原 8万u             

 【内 容】
 清流「仁淀川」の河原をキャンパスに、いの町の映像作家・浜田公望さんと、画家・横江孝治さんが
 デザインした二つの図案が、3,000個の竹灯りで表現されました。

 【主 催】波川まちづくり委員会
 【後 援】いの町 いの町観光協会
 【竹灯り製作協力】
  波川公民館 かんぽの宿伊野 石川記念病院 川内連合子ども会 ハートホームグループ
  高岡丑製紙研究所 であい博推進委員会
 【デザイン】ストリノ展委員会



 朝日新聞 2008.12.14




 高知新聞 2008.12.15

デザインについての説明

★アートの立場から、人と自然の関係性や、最近のエコブームについて考察するものになっています。★


  キャンドル(ろうそく)のあかりには、あたたかさ、安らぎ、祈りといったイメージに加えて、
 昨今では、キャンドルナイトイベントが日本各地で行なわれるようになり、エコという印象も強くなっています。

 この竹灯かりイルミネーションは、いの町出身のアーティストらがデザインを手がけており、
 アートの立場から、人と自然の関係性や、最近のエコブームについて考察するものになっています。

 

 〜CO2〜 仁淀川橋上流の河川敷には、“CO2”という単語が大きく描かれています。

  キャンドルナイトが全国各地で行われるようになって以来、電気の代わりにろうそくを、という運動が広まって
 います。
 
 身近なところから環境に意識を向けるイベントとしては成功していますが、そもそも電気のすべてが二酸化炭素 を排出する方法で作られたものではないことや、石油由来のろうを燃やすのであれば、結局は電気を使うのと
 あまり変わらないことなどの矛盾をシニカルに突いています。

 しかし、ただ皮肉のポーズを決め込んだり、無力感に陥るのではなく、いま、ここ(COCO)から、本当に自然に
  よい暮らしとは何なのか、考えるきっかけとなるようにとの願いも込められています。

   ろうそくは風が吹けば消えるし、燃え尽きればそれで終わりです。わたしたちの日々の暮らしもまた等しく一度 きりであり、かけがえのないものであることを、3000本のゆらめきのむこうから、感じていただければと思い
  ます。

 

 〜Re:Re:Re:〜 仁淀川橋下流の中洲には、“Re:”というアルファベットが並んでいます。

 “Re”には「再度」、「相互」、「別離」、「あるいは何かに関して」、といった意味があります。

 今回使用するキャンドルが、廃油を再利用したものであることや、容器の竹が間伐材から出来ており、
 イベント終了後は竹炭に再生されることなどから、「素材の循環(Recycle)」もあらわしています。

 また、“Re:”は携帯やPCのメールを返信した時に、件名に自動的に追加される記号でもあります。

 川の中洲という、陸地から分断された場所で繰り返されるデジタル記号は、現代人と自然の間に横たわる断絶 や、それでもなおコミュニケーションを図ろうとする姿勢も象徴しています。
                        
            2008.12.10 広松みどり(高知県立美術館)


      <波川まちづくり委員会“竹”の資源リサイクル活用の取り組み>

 不要な孟宗竹の伐採→竹灯り→炭窯で竹炭→家庭排水路・河川の水質浄化→耕作地の土壌改良




 

第5回 波川まちづくりフェスティバル 

08.11.9 小雨の中 開催しました。




いつも大人気 波川の野菜・くだものオークション

つきたての餅にアン入れ

波川産もち米の餅つきに挑戦

子供たちが育てた麦で作った「小麦饅頭」 

行列!できたて餅を早く食べたい

コンゴ・アメリカの留学生デュオ


地元にある農大の生徒が新鮮な花苗を販売


今年は雨天で参加者も少ない



 


仁淀川ECOイベント 「竹灯り」(たけあかり) イルミネーション

2007.12.23-24 

竹の活用:放置竹林→竹灯り→竹炭→水質浄化→土壌改良

竹灯り (孟宗竹・和紙・ろうそく)
竹炭+コケ玉ECOグッズ

「竹灯り」 製作風景 (波川公民館) 2007.12.15-16




 

                              
                                仁淀川

 西日本最高峰の石鎚山(1982m.)に源を発し、百七十本の支流を集め、124kmで土佐湾に流れています。
流域は愛媛県と高知県の一市七町五村にまたがり、面積は1560平方キロ。
吉野川、四万十川に次いで四国で三番目に大きくその水質は「日本最後の清流」四万十川をむしろ凌ぐ。


                「仁淀川」の名の由来      

伊野町(現いの町)の鵜飼は、古く天平の時代から引き継がれ、鵜飼で取れたアユはいまの宮内庁にあたる朝廷の贅殿(にえどの)に献上されていました。
ニエドノ川が、そのまま仁淀川の由来となったといわれています。                                 
仁淀川の水は古来、伊野の椙本神社に献上する酒(神酒=みわ)をつくるのに用いられました。
                    


 湿暖多雨の気候   高知県 平均年間雨量 2800ミリ 平均気温 16℃ 

太平洋の湿った空気が、四国山脈の高い山々にあたり降った雨が、上流では面河川・黒川、中下流では中津川・安居川・上八川川・日下川・波介川などに流入して、本流の仁淀川に集まり水量が豊富な川となっています。


 


水 きらめき、風 薫り、鮎 躍る。

イベント「仁淀川に泳ぐ紙のこいのぼり」 (5月3〜5日)

 

国屈指の透明度を誇り、その清流度は、四国の釣り人なら十人中八人が「四国一の清流」として仁淀川の名を上げるほどです。

豊かな生命を育み澄み切った水は、四季折々の変化の富んだ美しい景観を見せています。清らかですんだその清流は、川魚漁やアユ釣りのメッカとして知られ、またカヌー・カヤック・川遊び・キャンプなどのレクレーションに多くの人々が訪れています。

仁淀川カヌー 仁淀川カヌー

仁淀川 カヌーでのんびり川下り       

    仁淀川上流 激流に挑戦


  

波川まちづくりフェスティバル
メインイベント  「かつおのタタキ」の実演

波川まちづくりフェスティバル
こいのぼりの絵の上を走るミニSL「蒸気機関車}


   波川まちづくり委員会
私の住む波川地区は四国高知県吾川郡いの町にあり、県都高知市から車で30分くらいの一級河川「仁淀川」のそばで、420軒800人あまりの人が住んでいます。

国道33号線が通り、JR波川駅を通学・通勤者が利用し、高知県立紙産業試験場・県立農業大学校があり、花作りなどで連携して、コスモス・ひまわり、用水路斜面への小菊の植栽をしています。また災害時の避難場所になっています。

ンバーの30名が、月一回の例会。花園部・ハイキング部・広報部・波川遺産写真部・波川駅前広場プロジェクト・波川元気者発掘部・イベント部に所属して活動。17年度は、コスモスを6休耕田で花を咲かせ、元気学校を開催して防災・健康・柏島活性化など6講座。

研修視察は愛媛県新居浜市大島・広島県福山市。イベントは、こいのぼりペイント・波川まちづくりフェスティバルをしました。アンケートにもいろいろと提案が出ています。





17年度事業のまとめの報告書「めざせ 地域像」を作成。 42ページ


地域内の休耕田にコスモス・菜の花・なでしこなどを咲かしています。
高知県立農業大学校と協力して、高岡用水の斜面にノジギク・アジサイを植えるなどして、花づくりを通じて人々が憩える地域づくりを目指しています。

           

   波川まちづくり委員会 (波川里山ハイキングコース)

雪の中、 ルートづくりに行きました。仁淀川からの風がとても冷たかった。
雪をかぶりながら、木の 枝を切り、看板を設置ししてきまた。(12月19日)

 

    波川まちづくり委員会(広島・福山ちゃぷちゃぷらんど視察研修)

1月21日メンバー20名で河川浄化・管理と地域の取り組みについて研修しました。

ライオンズクラブ・国交省・福山市・保育園・地区長さんなど50名の方々に歓迎をうけ、取り組みについての説明や質問に答えてくださいました。3時間あまりの話し合いの中で、苦労話や地域のみなさんの強い絆を感得しました。共通する課題やアドバイスなど大変有意義な研修となりました。

現地で説明を受けている時に、中国新聞の記者(同名の畑山)の取材を受けその記事が22日の紙面に載りました。福山研修では、バラ園も視察して参加者全員が気持ちよく帰ってきました。(1月22日)

       中国新聞 2006.1.22

      



       波川まちづくり委員会 研修視察メンバー(芦田川)


我が家の庭

我が家の庭(2月)

ミモザ
クリスマスホーリー
ねずみもち

我が家の庭(3月)

 
「ひょうたん桜」結婚記念樹
藪つばき

我が家の庭(4月)

シュウカイドウ
黄モッコウバラ
ドウダンツツジ


我が家の庭(5月)

うつぎ
オオデマリ

 
  さくらんぼ

我が家の庭(6月)
    柏葉あじさい
       シャラ(長男誕生記念)


いの町歌

いの町歌発表会
  5月14日いの町すこやかセンター伊野で、いの町歌の発表会がありました。作詞は一般公募から清水教尭氏(いの町)
、作曲は平井丈一朗氏(世界的チェリスト)で、新しい町にふさわしい希望溢れる町歌でした。
 
(いの町混声合唱団と会場いっぱいの町民)



e-商人養成塾

e-商人養成塾7期生

TV取材  さんさんTV 


岸本塾長を訪問。



土佐路を走るSL(蒸気機関車)


土佐路を走るSL(蒸気機関車)

11月23〜26日 SL山内一豊・千代号が、高知〜須崎間を走り
各駅で乗客の方に 地元の産品などがプレゼントされました。



畑山ガーデン 営業部長


  ミニチュアダックス「畑山みれい」です。
                                            

生後90日 
 08.12.13 3才
 
 
 







高知の土産
土佐のお土産
「土左日記」




送  料  
支払方法
届け先1ヶ所3万円以上
送料無料(メールで通知)
 
クロネコヤマト便
(クール便:210円加算)
代引き (現金・クレジットカード)
地域 金額
北海道
1100円
青森・秋田・岩手
800円
宮城・山形・福島
800円
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨
600円
長野・新潟
600円
富山・石川・福井
600円
静岡・愛知・岐阜・三重
600円
京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫
600円
岡山・広島・山口・鳥取・島根
600円
香川・徳島・高知・愛媛
500円
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
600円

沖縄

900円
クール便:
210円加算
 

 

届け先1ヶ所
商品代金 3万円以上
送料無料
返信メールでお知らせ

 
クロネコヤマト宅急便コレクトサービスにての 便利な
代金引換払いです。

 到着時にドライバーさんに お支払いください。 
クレジットカードも使えます。

 手数料315円は、お客様にご負担をお願いします。



 
クロネコwebコレクト(クレジット・コンビニ払い)


ご贈答などの時も ご利用できます。

 
当店ではクロネコヤマト宅急便が取り扱っている下記のカードでお支払いできます。


コンビニ払い:ご注文後に手続きメールをお届けいたします。
手続きメールに従って手続きをお願いします。
手続き後に発行されます「払込票」でご指定のコンビニでお振込みをお願いします。
手続き完了後に発送の予定をお知らせいたします
ご注意:当店から「コンビニ支払い票」はお届けしていません。


クレジットカード払い:ご注文後に手続きメールをお届けします。

手続き完了後に発送の予定をお知らせいたします。

銀行振込

先払いの時は、以下の口座へお振り込み下さい。

四国銀行 伊野支店

 
  (普通) 0377620   (名義) 畑山博行 (ハタヤマ ヒロユキ)

※手数料を ご負担下さいますよう お願い申し上げます。

 
個人情報取り扱いについてSSL

当店はお客様の個人情報を業務以外に使用することや、
第三者に漏らす事は一切行わないことをお約束いたします。
ただし、司法からの要求や、お支払いが大幅に遅れた場合などはその限りではありません。

 Tel・Fax 088-893-4848 ホーム 生産地マップ お買い物ガイド お買い物カゴ 商品一覧 店主の部屋 
メール説明
お問い合わせ  (仁淀川comに送信)
メール:info@tosa-niyodogawa.com
お名前     
メールアドレス
コメント

ホームページ
http://www.tosa-niyodogawa.com/
野菜ソムリエ 文旦 フルーツトマト ペーパームーン トップページ 地図 ガイド 商品一覧 支払方法 メール 店舗写真 買い物かご グーグル地図